SDXLモデルで夢の画像を作成! ComfyUIとAutomatic1111の魔法のセットアップ

2023.12.30

WorkWonders

最先端の画像生成モデル「SDXL」を使いたくはありませんか?ちょっとした手間で、既存のAutomatic1111インストールにComfyUIを組み合わせ、新しいSDXLモデルから画像を生成することができるのです。
nVidia RTX 2070を搭載したマシンで、ベースモデルとリファイナーの両方で動作することを確認。SDXLモデルの取得、ComfyUIのソースの取得や環境構築、そしてAutomatic1111との共有設定など、セットアップのいくつかのステップを紹介します。
最初のSDXL画像を生成するまでのプロセスが複雑に思えるかもしれませんが、一度設定を済ませてしまえば、多くの可能性が待っています。また、ComfyUI自体の使い方や、新しいタイプのプロンプトの書き方を学ぶ必要があるでしょう。
さまざまなヒントを交えつつ、SDXLモデルを用いた画像生成の世界に飛び込む旅へとあなたを導くこのガイド。画像作成の新時代を経験してみてください。

出典 : https://ericri.medium.com/ai-art-with-comfyui-and-stable-diffusion-sdxl-day-zero-basics-for-an-automatic1111-user-747e636e812c

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

ワークワンダース社は、生成AIの活用・導入について客観的な立場からご相談に応じています。

生成AIに関するご相談はこちらからご連絡ください。 当社のご支援実績はこちらからご確認ください。

著者名 :