イラスト作成の過程もAIが再現!スタンフォード大の最新プロジェクト「PaintsUndo」

2024.07.11

WorkWonders

米スタンフォード大学のルーミン・チャン研究者が開発したAI「PaintsUndo」は、完成したイラストがどのように作られたかの過程を動画で見せることができる革新的な技術です。
このAIは、下書きから色付けまでのプロセスをディープフェイク技術を用いて自動生成し、画像がどのように完成したかタイムラプス動画で出力します。
また、特定のアニメキャラクターや様々なスタイルのイラスト生成も可能としており、それらの例をWebページ上で紹介しています。
チャンさんは、AIがアーティストのニーズに答えるためのツール開発を目的としていることを明らかにしている一方で、ユーザーには法律遵守と責任ある使用を呼びかけています。
GitHubでプログラムが公開されており、自由な創作活動が期待される一方、誤用への警鐘も鳴らされています。

出典 : https://www.itmedia.co.jp/aiplus/articles/2407/09/news181.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :