2023年のSEO業界を振り返る:チャットボットの影響とは

2023.12.30

WorkWonders

2023年はSEO業界にとって多くの変化があった年でした。SEJ(Search Engine Journal)では、年末年始を飾る伝統のフラッシュバックシリーズを通じて、注目すべきイベントや基本戦略に関する読み応えのある記事を提供し続けます。
特に、チャットボット技術の進化は、世界中のSEO専門家やコンテンツクリエイターたちの議論を巻き起こしました。2022年11月のChatGPTの登場から始まる競争は、Google BardやBingなどの新たな競合を生み出し、情報の検索やコンテンツの創出方法に大きな影響を与えています。

しかし、これらのチャットボットの間には違いがあり、それぞれが別々の技術を使用しています。例えば、ChatGPTはGPT技術を、BardはGoogleのLaMDAを用いることから、その結果に差が出ているのです。さらに誤情報を提供する可能性にも警戒が必要です。
SEOに詳しいラドヴィグ・マキャン氏は、各チャットボットをテストし、彼らがどういったSEOのアドバイスをするか、また個人に関する情報の精度を検証しました。結果は一長一短であり、各ボットはそれぞれ強みと弱みを持っています。

人工知能に関する議論はまだ始まったばかりです。エロン・マスクを含む多くの専門家が、GPT-4を超える技術の開発を一時停止し、リスク管理の策を練る時間を持つべきだと提言しています。チャットボットの進化が私たちの生活や仕事にどのような影響を与えるのか、その未来はまだ誰も知りません。
AIの進化についてあなたはどう思いますか?私たちはこれ以上の技術革新を待つべきでしょうか?

出典 : https://www.searchenginejournal.com/chatgpt-vs-bard-vs-bing-what-are-the-differences-festive-flashback/502144/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :