AIが変える経営戦略!若竹電機製作所「OKR組織浸透プロジェクト」とは?

2024.01.16

WorkWonders

若竹電機製作所は、3代目社長の青柳成弥の下、「OKR組織浸透プロジェクト」を推進し、組織の生産性向上を目指しています。OKRとは、目標と成果の指標を定めることで目標達成を目指すフレームワークです。
プロジェクトでは、最新のAI技術を用いて、生産性の向上と離職率の低下を図ります。このプロジェクトには、製造・開発・人事部門の若手リーダーたちが参加し、組織開発コンサルタントの山口茉季の指導のもと、ChatGPTを活用しています。
彼らはChatGPTでプロジェクトの作業量を見積もり、具体的な時間配分の提案を受けています。会話型AIが実業務にどう貢献できるのか、その魅力と可能性を、フィクションのストーリーを通して紹介します。

出典 : https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/02702/122700005/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :