冷蔵庫が賢くなる時代!Raspberry PiとAIで中身を管理

2024.02.01

WorkWonders

Redditで話題の技術、それは自宅の冷蔵庫をスマートに変貌させるプロジェクトです。
このシステムはRaspberry PiとAI技術のChatGPTを駆使し、冷蔵庫内の食品を追跡・管理するというもの。
Raspberry Piに取り付けたカメラが冷蔵庫内部を撮影し、物体認識モデルが食べ物を識別。
撮影されたデータは、Telegram経由で送られてきたコマンドに応じて、冷蔵庫内の食材リストや調理できるレシピを提供します。
特に、「/recipes」コマンドでは、現在冷蔵庫にある食材から調理可能な料理をChatGPTが提案。
これにより、食材の有効活用が可能になり、食品ロスの削減にも役立ちます。
mimobeano氏によるこのプロジェクトは、今後さらに機能が追加される予定で、賞味期限のチェック機能も搭載するとのこと。
食品管理をもっと手軽で効率的にする、革新的なシステムへの期待が高まっています。

出典 : https://gigazine.net/news/20240131-raspberry-pi-chatgpt-fridge-management/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :