不妊治療と夫婦の悩み、AIに心を託す夜

2024.02.04

WorkWonders

都会で働く43歳の女性デザイナーが、ある夜、不妊治療について夫との会話をふり返っていました。二人で治療を決め、夫も協力してくれていますが、心の奥では「協力でいいのか」という疑問が残っています。そんな複雑な感情を夫に直接話すのをためらい、代わりにAI「ChatGPT」に相談しました。
感情的になると本意が伝わらないかもしれないと悩んでいた彼女に、AIはどんな答えを示したのでしょうか。
夫へのメッセージをLINEに打ち込みつつも、送信をためらう女性。その時、AIからの回答がスマホの画面に表示されます。AIが提案する心の橋渡しに、彼女は何を感じたのでしょうか。この記事では、現代の夫婦が直面する課題とテクノロジーの温かさを垣間見ることができます。

出典 : https://www.asahi.com/articles/ASS225478RCQULFA00C.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :