次世代AIの目覚め: Apple Vision ProとChatGPTの革新

2024.02.20

WorkWonders

Appleの最新デバイス「Apple Vision Pro」が市場に投入され、そのユーザーエクスペリエンスについて多くのレビューが寄せられています。
ただ、このデバイスは、現在のところ純正アプリでの使用に限られており、サードパーティー製のアプリ対応が進んでいないという課題を抱えています。
そこに目をつけたのが、生成AIのパイオニア。彼らは「Apple Vision Pro」のためのネイティブアプリローンチを発表しました。
このアプリでは、複数のタスクを画面上で自由に並べ、効率よく作業を進めることが可能です。
さらに、ChatGPTが視覚を得ることにより、目の前の物を解説する能力を身につけることが予想され、ユーザーは入力することなく情報生成を委ねることができるようになります。
この技術がクリエイティブな作業やビジネスシーンで新たな可能性を創出し、Siriを超える仮想アシスタントへと進化するかもしれません。

出典 : https://www.gizmodo.jp/2024/02/chatgpt-supports-vision-pro.html

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :