大規模言語モデルの信頼性を判定する新技術とは

2024.05.02

WorkWonders

クリーンラボが開発した新ツール「トラストワージー・ランゲージモデル(TLM)」により、
チャットGPTのような大規模言語モデルの回答の信頼性をスコアで判定できるようになるという。
企業にとっては、ますます広がる言語モデルの活用の可能性が膨らむ一方で、
事実とフィクションを区別できないモデルのリスクは大きな懸念であった。
しかし、このツールにより、生成された回答が真実かどうかを数字で確認できるため、
実世界での言語モデルの利用がより安全かつ信頼性のあるものとなることが期待されている。
既に複数の企業で採用が始まり、その有効性が注目されている。

出典 : https://www.technologyreview.jp/s/334864/chatbot-answers-are-all-made-up-this-new-tool-helps-you-figure-out-which-ones-to-trust/

【このニュース記事はAIを利用して書かれています】

著者名 :